園児募集中!ノートルダム清心女子大学附属幼稚園では、キリスト教精神に基づいた幼児教育を行っています。幼稚園の概要や入園案内、園の一日などを掲載しています 〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号 電話:086-253-4780 FAX:086-256-2275


〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号TEL 086-253-4780 FAX 086-256-2275
 
ニュース―新着情報

2月6日
劇団“風の子”の観劇をしました。    

 妹の出来る5歳の子の夢の中の話です。1時間というもの、どの子も飽きないで、心から笑いました。
        ステージに食いつく園児たち           夢の中のお話…             楽しみました!
        どの子も、           どの子も、             いい表情! 
 
2月2日
節分の豆まきをしました。    

 こわ〜い大人の鬼とかわいい子鬼がたくさん!心の中の悪い鬼が出て行ったかな。
        泣く子あり!           笑う子あり!             走り回る子鬼たち  
 
1月26日
氷が張りました。    

 平気で素手で氷をつかむ子。こうして冷たさ、寒さを体験するのでしょうね。もうよく知っている大人は触りませんが…。
        朝一番に氷発見!昨日ちゃんと水を張っておいたのでした。           水道のポタポタが積みあがって逆氷柱。10cm近くもありました。             それでも子どもたちは元気いっぱい!楽しいと寒さを感じなくなるのでしょうね。  
 
1月23日
たこ揚げをしました。    

 運動公園にたこ揚げに行ってきました。適当な風がありましたが、よく揚がったたこ、よく絡まった(お友達のと)たこなど、 いろいろありました。そして思いっきり走っておなかが空きました(笑)楽しかったです!
                                                      
 
1月21日
桃太郎少年合唱団「ミニコンサート」がありました。    

 小学生から高校生までの少年が、天使の歌声を聞かせてくれました。中には一昨年のコンサートを聞いたあと入団した 本園卒園児や、附属小学校の5年生もいました。
                             
        園児も「ゆき」を一緒に歌いました。きれいな声で歌いましたよ!          卒園児の光岡だいとくん。「ふるさと」2番をソロで歌ってくれました         附属小学校の立石のあくん。             ・  
 
1月19日
ミニ教育実習がありました。    

 附属小学校の5年生が「ミニ教育実習」と称して朝から遊びに来てくれました。お弁当も一緒に食べました。 中には本当の先生のようにピアノを弾いて歌わせてくれたお姉さんもいました。もううれしくって甘え通しです!
                                                      
 
1月13日
お正月会がありました。    

 おじいさまおばあさま方も来てくださって昔遊びを披露してくださり、 その後、年長組の中から、昔遊び名人が、練習を重ねた「毬つき」「剣玉」「だるま落とし」 「お手玉」「コマ回し」などの技をみんなの前で披露しました。 中には緊張してなかなかうまくいかない園児もいましたが、それぞれの頑張りに拍手が絶えませんでした。
        剣だま名人!とりいるなちゃんのおばあさま          お手玉名人!三船先生も昔を懐かしんで…          「春の海」きもとゆいな、あやかちゃんのお母様とおじいさま 
        子ども鞠つき名人!          子ども剣玉名人!          お手製の獅子舞い登場! 
 
12月1日
点灯式がありました。    

 東門を入ったところのもみの木2本と、カリタスホール入口の馬小屋に灯りが灯りました。大勢の園児も参加して、キャンドル片手にうたを歌ったりお話を聴いたりしました。よいクリスマスが迎えられそうです。それに合わせて、幼稚園前のブルーヘヴンにも、16:30〜19:00までの間イルミネーションが点灯されています。(写真)
                             
 
11月16日
七五三の祝福式がありました。    

 岡山カトリック教会にて、祝福式がありました。園児全員が集まり李神父様の元、一緒に祈りを捧げました。皆で歌も歌って、千歳飴もいただきましたよ!
        岡山カトリック教会に集合          いよいよ式の始まり          代表の園児たちの祈り 
    
        李神父様による祝福          神様からの甘〜い贈り物          園長のオルガンで歌いました 
 
10月21日
お芋ほり 思いのほか、お芋がたくさん採れました。    

 天気予報がずれ込んで、曇り空の中をお芋ほりに出かけました。猪に荒らされたにもかかわらず、管理人さんたちの苦心のすえ、お陰でなんとか収穫にこぎつけました。少し小ぶりが目立ちましたが、それでも子どもたちは大満足です。
        年長さんは自分で植え付けを…5.20          青々と茂る芋畑6.24          猪害に急遽、有刺鉄線を…9.21 
    
        いよいよ当日。もう少しだ!          ほ〜ら、抜けたよ!          見て!見て! 
 
10月7日
秋晴れの中、動物園遠足に行ってまいりました。    

 山坂のある動物園で疲れましたが、大きな怪我もなく、楽しんできました。たくさんの小学生たちの中でも、迷子にならないで、動物たちをいっぱい観察してきました。
        子ヤギさんと          今度はロバさんと          キミタチ、ドコノヨウチエン? 
    
        ゾウさん背景にお弁当!          行ってきま〜す!          ひよこさん、そうっと抱けたよ 
 
9月25日
秋晴れの運動会、無事終了!    

 絶好の運動会日和。園児たちもそしておうちの方も、力いっぱい楽しみました。前日の執行や有志のお父様方のテント張りに始まって、当日も最後の後片付けまでお手伝いいただいた皆様に、心から感謝しております。ありがとうございました。
        晴天の中、整列          年長/障害物競走          年少ダンス/ぼうけんニャー 
    
        年中親子ダンス          就園前幼児/アップルちゃん          年少競技/なにがとれたかな 
    
        年長2人3脚練習          年長2人3脚本番          年中ダンス/サモア島のうた 
    
        卒園児/親子丼一丁!          年長ダンス/我こそが海賊          年少親子ダンス 
    
        定番・年中玉入れ          年長競技/リレー          最後は大迫力綱引き 
 
9月4日
バザー盛会のうちに終了!    

 台風12号が岡山に上陸したためにバザーが開催できるかどうか危ぶみましたが、当日は台風一過、お日様も出る良いお天気の中で、盛会のうちに終了いたしました。母の会執行、役員の方、本当にお疲れ様でした。
        ゲームコーナー          釣れたかな?          楽しいおもちゃがいっぱいですよ! 
        用品売り場も大賑わい          お父様方もいっぱい          ここにもいっぱいの人が… 
    
        ホーリーコーナー          先生たちのコーナー          お金を間違えないようにね… 
 
8月5日
うさぎのしろちゃん、亡くなる。    

 年少さんが可愛がっていたうさぎの「しろちゃん(母うさぎ)」が、本日(8月5日)亡くなりました。バニラちゃんの母親で、バニラちゃんが生まれた時(3年前)から、年少さんたちに引き取られて暮らしていました。この親子はいつも寄り添っていて、おうちの方と離れて泣いている園児のよき慰めとなり、いじりまわされては柵を越えて逃亡し、樽の下に隠れたりしていた日々が思い起こされます。本日、業者によって火葬をしてもらいました。みんなに優しさと夢をくれた「しろちゃん」!ありがとう。
       しろちゃん(手前)と息子のバニラちゃん 
 
7月14日
夏本番!まぶしい園庭で…。    

 園庭の芝生の上ではしゃぐ園児たち。「水が怖い…」も解消か?
                            
 
7月8日
お泊り保育が無事に終わりました。  

 一日目はあいにくの雨でしたが、夜になって雨も上がり、キャンプファイアー以外は予定通りできました。夕食には学長様も来てくださいました。皆、無事に一日を終え、涼しい夜を過ごしました。翌日は打って変っての晴天。すがすがしく目覚めたものの、早くも猛暑。一日目が涼しかったのは、かえって良かったかもしれません。朝、布団を玄関に出していたら、登校途中の卒園児たちが、「あっ、お泊り保育だ!」と懐かしそうに覗いていました。
                            
                             
    
                            
    
                            
    
                            
 
6月30日
近頃のヴィオトープ!    

 先日の日曜日、亀池のカラス除けネットが雨に打たれて落ちていて、そこを伝ってか「チビ八(蜂谷先生が捕獲してきた小さい亀なので、いつしかそう呼ばれるようになった)」が脱走して、なんとヴィオトープの中に入っていたのです。こちらのほうが住み心地がいいのかもしれませんが、それ以来、メダカたちが時間さえあれば集会を開くようになりました。
        移住先で悠々と泳ぐチビ八          睡蓮の葉の下でかくれんぼ          おぃ!チョット重すぎないかい? 
        メダカの集会          睡蓮の花          アマガエル 
 
6月24日
園庭が緑になりました。  

 園児は裸足になったりして、大喜びです。そしてスプリンクラーにもそれ以上に大はしゃぎ。芝がちゃんと根付けば良いのですが…。
                                                  
 
6月24日
21日より待望のプールあそびが始まりました。    

 初日、月曜日の年長さんは雨のため中止を余儀なくされましたが、その後は予想外の展開で、晴れ続き。あっという間に真夏になりました。写真は本日(24日)の年長です。また苗付けをしたお芋も、おかげさまで育ちも良好!お水をたっぷり遣りました。
                                                  
                                                  
 
6月7日
預かり保育が始まりました。    

 いろいろなご事情の方のために、今日から預かり保育が始まりました。幼稚園の終わった後、できるだけ家庭にいるような過ごし方ができるよう配慮しています。普段は、専任教師が一人つきます。
       今日はエプロンシアターです!         おやつのひととき         専任教師;左から岡本純子、見川照代 
 
6月5日
日曜参観日がありました。  

 平日の参観日にお仕事等で来ることの出来ない方のためとあって、朝から多くのお父様方がお見えになりました。日頃スキンシップを取る事の少ないお父様方を考えて、お子様とご一緒の運動遊びを、各学年ごとに考えました。
       年少さんはリズム室で         年中さんは各保育室で         年長さんは園庭で 
       お疲れが出ませんように(年長)         山根先生のはずむお話         聴き入る保護者 
 
5月26日
菖蒲の花が咲きました。    

 昨日は気づかなかったのですが、今朝来てみると「清心ビオトープ」に生えている花菖蒲に花が付いていました。明度が低いのか、ぱっと見には、わからなかったのですが、よく見ると他にも蕾が膨らんでいるものがたくさんありました。年長の女の子が「いつまで咲いているの?」と訪ねてきたので、「何日ぐらい咲くのか、〇〇ちゃん、数えてみてよ。今日が木曜日でしょう?木、金、土、日、」と指折り数えて、「月曜日に来たとき、まだ咲いているかどうか、楽しみだね」と言うと、うれしそうにしていました。
 また菖蒲の葉がまるで笹団子のように巻かれたもの(写真右)も発見!何かの虫が繭を作っているのでしょうが、なかから何が出るか…。怪獣みたいなものが出てきたらどうしよう…。
 
5月12日
聖母行列をしました。  

皐月晴れの中(と言いたいところですが実際はお隣の倉敷には警報が出るほどの激しい雨が降る中)、聖母の御輿を担ぎ、「♪アヴェ、アヴェ、アヴェマリア…」と歌いながら園内の廊下を廻って行列をしました。そして玄関のマリア様にお花をお捧げしました。
 
4月28日
親子遠足に行きました。  

当日はお天気が不安定だったせいか運動公園は貸切状態でした。心配していた雨も上がり、晴天となって楽しい集いを始めていましたが、途中から一転にわかにかき曇り、冷たい雨が降り始めました。風邪を引いてはいけないという気持ちから、断腸の思いで残念ながら中止としました。みんな風邪を引かなかったかな?それも一つの思い出かもしれません。