園児募集中!ノートルダム清心女子大学附属幼稚園では、キリスト教精神に基づいた幼児教育を行っています。幼稚園の概要や入園案内、園の一日などを掲載しています 〒700-8516 岡山市伊福町2丁目16番9号 電話:086-253-4780 FAX:086-256-2275


〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号TEL 086-253-4780 FAX 086-256-2275
 
園だより・宗教だよりなど園長メッセージ―園長室より

■4月の園だより
 岡山の方が夏などずっと暑いのに、だいたい毎年、東京の桜の標本木がいち早く満開だと聞くのには驚かされますが、そうこう言っているうちに、岡山の後楽園も桜カーニバルたけなわとなって来ました。
 ご入園、そしてご進級、おめでとうございます。新入園児の皆さんは不安と期待に胸を膨らませての入園でしょう。バランスとして不安と期待のどちらに偏るかでスタートが変わるかもしれませんがそんなのは初めのうちだけ。そのうちに楽しい日々を送るようになりますから、ご安心ください。年中さんは自分たちより小さい子が入って来て、母性本能ならぬ年上本能をくすぐられ、気が付くと上級生の顔つきになって来るし、年長さんは最上級生として多かれ少なかれ、その子なりの責任感が芽生えて来て、小さい子たちのお手本になろうとする姿は、どちらも不思議ですが、これはモンテッソーリ言うところの「傾向性」なのかなと思います。しかし短期間でなるのは、集団の中での教育の賜物ではないかと思います。明日も待っていますよ。

■4月の宗教だより(よろこびの訪れ)
  *復 活*
  春分の日の後の満月の次の日曜日」などと言ったら何やらおどろおどろしく、悪魔かドラキュラかが登場しそうですが、これが復活祭(イースター)なのです。降誕祭(クリスマス)は12月25日で、明治の終わりごろには日本にすでに定着しつつあったようですが、復活祭はなかなか定着しません。その理由の一つに復活が史実かどうかというのもありますが、そのことよりも移動祝日なので覚えにくいというのがあるからではないでしょうか。覚えにくさに持ってきて、復活というとらえにくさが重なり定着には時間がかかっているのだと思います ▼イエス誕生は、詳細はあやふやなものの史実ですが、復活となると史実だと信じるかどうかの意見が分かれるところとなります。またクリスマスの場合はモミの木にろうそく、サンタさんと、説明はできなくとも救い主誕生となんとなく結びつきを感じますが、復活となるとそもそもキャラクターに乏しく、祈りディズニーランドなどでうさぎと卵が目に付くようになったものの、バレンタインほど単純でもなさそうです。うさぎは多産ということで生命の象徴として、卵も殻を破って生まれる生命を、死を打ち破って墓からよみがえったことの象徴として登場します。うさぎのぬいぐるみや卵のチョコレートなども近年日本でも定着しつつある要素かも知れません。それでも「今年の復活祭がいつなのか…」はなかなかわかりづらく、ディズニーランドなどキリスト教国のイヴェントなどで紹介されるのを待ってやっとわかるようなところがあります。それが初めに紹介した「春分の日の後の満月の次の日曜日」ということですから、月の満ち欠けの周期で最大一か月ほども年によっての違いが出てきます。何だか胡散臭いようですが、クリスマスも冬至に合わせてクリスマスを制定したまでのこと、二千年前ともなると、いつ生まれていつ亡くなったかなどはよくわからないのです ▼聖書には、イエスの弟子たちが遺体を盗んで『復活した』と言い振らさないように、墓に番兵を置いたとあり、弟子たちでさえ復活したイエスを見てなお、初めは信じなかったと書いてあります。しかし疑い深かく弱気だった弟子たちも、その頃から精神的に強くなり、人知を超えた活躍を見せ始めます。この弟子たちの変容こそがイエスが復活したことの証となるのです。もし復活などしていなかったとしたら、弟子たちがあのように変容したことの説明がつきません。勇気づけられた弟子たちを見ると、何かがあったに違いない、それが弟子たちの言う復活と符合するわけです。イエスの復活は彼が神の子であることの証であり、人祖アダムが罪を犯した結果の「死」を打ち破ったという意味で人類の希望であり、彼の説いていた天の国もすべて信ずるに足るものとなるわけです。キリスト教の信仰は「復活」から始まるのではないでしょうか。

≪聖書を読む会≫
  *4月22日(土)10:00〜11:15、幼稚園聖堂
≪ヨセフ会≫
  *4月20日(木)19:00〜20:30、ヨゼフ館2F1201JA
    
      
     

   


   



園長/大谷文彦
園長/大谷文彦

バックナンバー
 最新版はこちら

 

トップ新着情報教育方針概要・沿革園の特色園の生活年間行事 | 園児募集お問合せ園長室より

ノートルダム清心女子大学附属幼稚園
〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号
電話番号086-253-4780 ファックス番号086-256-2275
Copyright 2008 Notre Dame Seishin University Attached Kindergarten. All Rights Reserved.