園児募集中!ノートルダム清心女子大学附属幼稚園では、キリスト教精神に基づいた幼児教育を行っています。幼稚園の概要や入園案内、園の一日などを掲載しています 〒700-8516 岡山市伊福町2丁目16番9号 電話:086-253-4780 FAX:086-256-2275


〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号TEL 086-253-4780 FAX 086-256-2275
 
園だより・宗教だよりなど園長メッセージ―園長室より

■7月の園だより
園便り  先日来、園内の生命活動がたけなわです。ヴィオトープのアメンボ(飴棒?)やメダカには、次々と赤ちゃんが生まれました。また見ている前で保育室のザリガニは交尾を、カブトムシはさなぎになり、またかめが産卵するなど、毎日が見逃せません。これらは園で設定したものもありますが、子ども達(保護者)が持ってきてくれたものもあります。幼児の環境にこの生命活動はたいへん意味深く、子ども達に多くの幸せをもたらすものと思います。驚異とも言える生命の不思議や神秘が回りに溢れているのですから…。
園便り  1学期も残すところ1ヶ月となりました。梅雨空の中、今後プール遊びも順調に行けばいいと思いますが、晴れても降ってもこの生命の営みは続き、園児にとっても毎日が輝いていることでしょう。昔、NHKの大河ドラマで、「黄金の日々」というのがあったのを思い出しました。 

■7月の宗教だより(よろこびの訪れ)
*「わたしの恵みはあなたに十分である」(コリント二12・9)*
 6月29日は聖ペトロと聖パウロの祝日でした。二人は共に初代教会(キリスト復活、昇天後の初期キリスト教)において、大リーダーでした。共に殉教者となりますが、2人の大きな違いは、ペトロがキリストの直弟子だったのに対して、同じユダヤ人であってもパウロはローマ市民権を持っており、キリストの昇天後に信徒となっていることです。ですから、パウロはイエスを直接知らない信徒なのです。その意味では現代の私たちと同じだといえます。しかも始めはファリサイ派の仲間としてキリスト教を迫害していた(異教徒だった)というのですから、私たち日本人に通じるところがあるかもしれません。そのパウロは、自ら布教して回った地中海沿岸都市の教会に、その後何度も手紙を送っています。新約聖書を見ればその量の多さは分かりますが、この度の上記聖句はその中から、ギリシャのコリント地方の教会へ送った手紙の一節です ▼パウロは自分の功績をではなく、むしろ弱さを誇りに思うと語ります。そのくだりで、自分が持っているある弱みを取り除いて欲しいと主に願ったとき、主から「わたしの恵みはあなたに十分である。力は弱さの中で十分に発揮される」と啓示を受け、それでこそキリストの力が内に宿ると悟ったと解説しているのです ▼たしかに社会的に優位で強い人や功績の多い人は、自分の力が万能だと思いたくなるかもしれませんし、逆に弱い人は神に「より頼む」ようになるかもしれません。パウロ自身、ファリサイ派だった頃の自分を思い出してか、律法を完全に守る人は、逆に思い上がってしまうと言っています。キリストはまさにそういった人を、切り崩してきたのでしょう。謙虚さを忘れないで自分の弱さを見据え、神に委ねることによって反って強いものとなる、というのは、わたし達にとって、意外と盲点かもしれません。     
      
+徒然日記+(7.6)       
園長室より昨日の夕方、ヴィオトープで泳いでいたオタマジャクシの1匹が、かえるになっていました。アマガエルだったのですね。菖蒲の葉につかまってじっとしているのですが、よく見ると、まだ尻尾がついています。かわいいものです。 小鳥でいう「くちばしが黄色い…」ってのと同じでしょうか。

           



園長/大谷文彦
園長/大谷文彦

バックナンバー
 最新版はこちら
  4月度バックナンバー
  5月度バックナンバー
  6月度バックナンバー

 

トップ新着情報教育方針概要・沿革園の特色園の生活年間行事 | 園児募集お問合せ園長室より

ノートルダム清心女子大学附属幼稚園
〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号
電話番号086-253-4780 ファックス番号086-256-2275
Copyright 2008 Notre Dame Seishin University Attached Kindergarten. All Rights Reserved.