園児募集中!ノートルダム清心女子大学附属幼稚園では、キリスト教精神に基づいた幼児教育を行っています。幼稚園の概要や入園案内、園の一日などを掲載しています 〒700-8516 岡山市伊福町2丁目16番9号 電話:086-253-4780 FAX:086-256-2275


〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号TEL 086-253-4780 FAX 086-256-2275
 
園だより・宗教だよりなど園長メッセージ―園長室より

■園だより
ワイルドランド 世界的な異常気象の中、日本も連日の猛暑日が続いた夏。いよいよ2学期ですが、秋はまだまだ遠く、残暑は例年にも増して厳しいといいます。保護者の皆様には早速のバザーに、大忙しのことでしょう。幼稚園は年中3クラスのロッカーが新しくなり、園庭には新しい遊具(ワイルドランド)が出来ました。ワイルドランド安全な遊び方を皆で確認していきたいと思います。さて、子どもたちはどんな夏休みを過ごしたでしょうか?バザーが終わるとあっという間に運動会です。毎日にしっかり期待を持たせ、暑さを上手に乗り切って2学期の生活の良いきっかけにしたいと思っています。
 

■宗教だより(よろこびの訪れ)
*マルタとマリア(ルカ 10・38-42)*
 今回の話は、キリストがベタニアという町を通りかかり、マルタとマリアというマルタとマリア二人の姉妹(ラザロという弟もいた)の家に滞在した時のことでした。マリアという名は日本でいう花子ぐらいの典型的な名前で、キリストの母マリアとは無関係です。さて姉のマルタはイエス様をもてなそうと、忙しく働いています。想像つきますね。ところが妹のマリアはといえば、何にもしないでただイエス様の話を聞いているだけでした。そこでマルタは、「私ばっかり働いて、マリアはお手伝いもしない、イエス様、何とか言ってやってくださいな」と不満を漏らします。するとキリストは、「あなたは多くのことに気をとらわれすぎだ。必要なことはただ一つ、マリアは良い方を選んだんだよ。」といいます ▼皆さんの多くはおそらくマルタのように動き回るのではないでしょうか。それはある意味当然です。しかしここで2つの事柄に焦点を絞りましょう。一つ目は、せっかく自らおもてなしを選んだマルタが、不覚にも「マリアだけずるい」と思ってしまったということだと思います。ぶどう園の労働者の例え(マタイ20)で、自分の賃金で満足していたはずが、他人(ひと)の待遇を見て、急に不満に思い始めたのに似ています ▼二つ目は、相手は他でもない、キリスト、神様だということ。世間的にはお客様がいらっしゃるとお茶の一つもお入れしなければと、気ぜわしく考えがちですが、マルタは神様相手に人間的なことを考えすぎたかもしれません。山上の説教で、キリストは一人でも多くの人に話を聞いてもらいたかったのであって、それよりもお茶が飲みたかったとは思えません(私ならそうですが…(;^^))。キリストは子どもの純粋さが大好きですが、マリアは(人間的に言うならば、手伝いもしないで子どもっぽく)キリストの足元に座って、話に聞き入ったのでした。その姿こそ実はキリストが求めているものなのでしょう。     
      
+徒然日記+(9月10日)       
先日、園児と一緒に園庭の新しい遊具「清心ワイルドランド」のデッキに上がってみました。大きな楠木の木陰なので、涼しい風が吹きぬけて気持ちよく、そのままじっとしていたい感じでした。徒然小学生が、何やらの社会学習の帰りのようで、手にファイルを持ちながら帰ってきているのが塀越しに見えました。塀の上に私の顔を見つけるとすぐに「園長先生だ!」と言って、大勢が手を振ってくれました。
+うちの園児たちはといえば、楠木の高いところが間近に見えるため「これは何?」「あれは何?」といろいろなものを見つけて聞いてきます。何かの虫の繭の殻だったり、木の皮についたコケだったり、カメムシだったり…。まるで木に登っているような感覚で、下からでは見えないいろいろな発見があるのですね。

           



園長/大谷文彦
園長/大谷文彦

バックナンバー
 最新版はこちら
  4月度バックナンバー
  5月度バックナンバー
  6月度バックナンバー
  7月度バックナンバー

 

トップ新着情報教育方針概要・沿革園の特色園の生活年間行事 | 園児募集お問合せ園長室より

ノートルダム清心女子大学附属幼稚園
〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号
電話番号086-253-4780 ファックス番号086-256-2275
Copyright 2008 Notre Dame Seishin University Attached Kindergarten. All Rights Reserved.