園児募集中!ノートルダム清心女子大学附属幼稚園では、キリスト教精神に基づいた幼児教育を行っています。幼稚園の概要や入園案内、園の一日などを掲載しています 〒700-8516 岡山市伊福町2丁目16番9号 電話:086-253-4780 FAX:086-256-2275


〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号TEL 086-253-4780 FAX 086-256-2275
 
園だより・宗教だよりなど園長メッセージ―園長室より

■3月の園だより
 今年は例年以上に厳しい冬でしたが、それでも我が家のポプラの芽は膨らみ、不思議なことにちゃんと春を告げています。園児たちは小学校へ、そして一つ上の学年へ、それぞれが期待に夢膨らませていることと思います。先日、年中の親御さんが、4月から年長になってちゃんと上級生らしくなれるだろうかと心配していらっしゃいました。新入園児が来るとこれがまた不思議なことに、ちゃんとそれらしくなるものなのです。大人の場合はそうとは限りません。子どもが出来ても親になるのに時間がかかります。その年の気温にかかわらずお彼岸のころに彼岸花が咲くように、寒くてもポプラがちゃんと芽吹くように、3歳〜5歳の彼らは、ちゃんとお兄さんお姉さんになるのです。子どもは神の国に近いと言われますが、確かに自然に近いのかもしれません。園児の皆さんが、卒園(進学)、進級して、一回りも二回りも大きくなることを祈念しております。



■3月の宗教だより(よろこびの訪れ)
*天に宝を積みなさい(マタイ6・19〜21)*
 子どもに「天国ってどこ?」と聞くと「空の上」とか「死んだら行くところ」とか、少し考える子は「神様のいるところ」などと言います。そして大体が動作を伴って人差し指で上を指さしながら言うのです。子どもにとってはそれで十分かもしれません。ひょっとしたら大人が「天」と言うときに、無意識に上を指さしているのかもしれませんが… ▼天の国とはどこなのでしょうか?それは神様のもとです。神の考え(み旨)の適う所、つまり神の影響力のある圏内です。私たちが原罪(生まれながらにして罪に傾く傾向)をもっている故に、この世の終わりまで世界が真に平和になることはないと思いますが、個人的にはありえなくはないと思います。過去にたくさんの聖人を出しているわけですから、一人ひとりの心の中が謙虚で研ぎ澄まされ、平和が訪れたとき、私たちはそこに天の国を見出すことができるのかもしれません ▼現代、世界的にそうかもしれませんが、特に日本では戦後の教育(学校教育に限らず)によって、人々は目に見えない大切なものをどこかに置き忘れてしまっています。「神さま」を前面に出す宗教教育とまで言わなくとも、まごころとか思いやり、正義など、物的価値以外で人を突き動かすものがあまりに希薄になりました。キリストは物に執着する人々に、錆びつかず盗まれない本当の宝物の存在を教えましたが、その当時ですらそうだったのかと驚くぐらい、2000年前のキリスト時代の教訓は、今、ますます必要となっています ▼このお話で大変興味深く穿っているのは、「あなたがたの富のあるところに、あなたがたの心もある」というところです。なるほど、確かに株や金(きん)を持っている人は、毎日気が気ではありません。劣化しない真の宝を天に積む(心を向ける)ことが出来たら、その天とは、すでに私たちの心にあるのかもしれません。
   
     

   


           


 


園長/大谷文彦
園長/大谷文彦

バックナンバー
 最新版はこちら
  4月度バックナンバー
  5月度バックナンバー
  6月度バックナンバー
  7月度バックナンバー
  9月度バックナンバー
 10月度バックナンバー
 11月度バックナンバー
 12月度バックナンバー
  1月度バックナンバー
  2月度バックナンバー

 

トップ新着情報教育方針概要・沿革園の特色園の生活年間行事 | 園児募集お問合せ園長室より

ノートルダム清心女子大学附属幼稚園
〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号
電話番号086-253-4780 ファックス番号086-256-2275
Copyright 2008 Notre Dame Seishin University Attached Kindergarten. All Rights Reserved.