園児募集中!ノートルダム清心女子大学附属幼稚園では、キリスト教精神に基づいた幼児教育を行っています。幼稚園の概要や入園案内、園の一日などを掲載しています 〒700-8516 岡山市伊福町2丁目16番9号 電話:086-253-4780 FAX:086-256-2275


〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号TEL 086-253-4780 FAX 086-256-2275
 
園だより・宗教だよりなど園長メッセージ―園長室より

■6月の園だより
 入園以来1ヶ月2ヶ月と経つにつれ、あの3才児たちがちゃんと座ってシール帳の順番を待ち、朝の支度を覚え、スモックを着たり畳んだりするようになったのを見るたびに、子どもの吸収力の素晴らしさと、環境の大切さをつくづく感じさせられます。
 しかし実はそれ以上に成長しているのは、年中、年長でしょう。お兄さんお姉さんになるというのは、自分の意思で小さい子に優しくし友達に配慮したり譲ったりすること、そして責任を持って遊び満ち足りることかなと思います。そういった時の子ども達の顔つきは、たしかに変わるのです。最近お子様の顔つきが変わっていませんか?



■6月の宗教だより(よろこびの訪れ)
*清くされたのは十人ではなかったか?(ルカ17・11〜19)*
 イエスが弟子たちとエルサレムへ(受難のために)向かう途中、ある村を通りかかりました。そこは重い皮膚病を患った人々(今でいうハンセン病患者)が住んでいる村で、当時はもちろん不治の病で人に移ると信じられていたので隔離されていたようです。言わば死の村です。「キリスト(救い主)」だとの噂が広まっていたイエスが近くを通るそうだと聞いたのでしょう、十人の人が重い足を引きずりながら出迎え、イエスを見つけたら遠くに離れたままで治してほしいと叫びました。このあと彼らは癒されるのですが、そのうちのたった一人だけがお礼を言いに戻ってきたという話です ▼「苦しい時の神頼み」とは手前勝手な様子を戒める云いですが、この病を治してほしいという思いはそんなに軽いものではないと思います。にもかかわらず、残りの九人は結果的に「苦しい時の…」になってしまいました。私たちはお願いをしてそれが叶えば感謝、叶わなければ「神も仏もあるものか」となってしまうことがあるかもしれません。しかしよくよく考えると、今のこの状況がすでに感謝の対象になっているということが多いのではないかなと思います。ポリアンナ物語で「よかった探し」というのがありましたが、なにも願いがかなったときだけが感謝ではないようです ▼幼稚園では何かをしてもらったら必ず「ありがとう」を言わせるようにしています。忘れているときはこちらから先に「どういたしまして」というと、ふつうはあわてて「ありがとう」と言ってきます。しかし年長にもなると、何かをしてもらったり求めたものが叶えられたりした時のみの感謝では、すこし不十分かもしれません。いや、5歳ではまだ難しいかもしれませんが、せめて私たち大人は、すべての恵みに感謝できるようなそんな人になりたいものです。ひょっとしたら5歳の方が出来るのかもしれないのですが…。

≪聖書を読む会≫
  *6月19日(水)10:00 〜 11:15、幼稚園聖堂
≪ヨセフ会≫
  *6月19日(水)19:00 〜 20:30、幼稚園リズム室
    ダブルヘッダーです(-.-;)    
   

保育室から…     
 入園以来2か月が経ちました。お祈りをしたり聖歌を歌ったり、初めての経験をたくさんしている子ども達。入園当初はお祈りする際に「これはなんだろう?」と不思議そうにポカ〜ンと見ていましたが、日に日に教師の声に子ども達の声が重なるようになり、少しずつ皆でお祈りができるようになりました。
 先日の聖母行列の日に一輪の花を嬉しそうに持ってきている子ども達の中で、こんなつぶやきを耳にしました。「神さま、喜んでくれるかなあ」。この一言で私はとても温かい気持ちになりました。
 日々の生活の中で、神さまがいつも子ども達を見守ってくれていることを、子ども達とともに感じていけたらなと思います。(れんげ組 安井)      


   



園長/大谷文彦
園長/大谷文彦

バックナンバー
 最新版はこちら
  4月度バックナンバー
  5月度バックナンバー

 

トップ新着情報教育方針概要・沿革園の特色園の生活年間行事 | 園児募集お問合せ園長室より

ノートルダム清心女子大学附属幼稚園
〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号
電話番号086-253-4780 ファックス番号086-256-2275
Copyright 2008 Notre Dame Seishin University Attached Kindergarten. All Rights Reserved.