園児募集中!ノートルダム清心女子大学附属幼稚園では、キリスト教精神に基づいた幼児教育を行っています。幼稚園の概要や入園案内、園の一日などを掲載しています 〒700-8516 岡山市伊福町2丁目16番9号 電話:086-253-4780 FAX:086-256-2275


〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号TEL 086-253-4780 FAX 086-256-2275
 
園だより・宗教だよりなど園長メッセージ―園長室より

■9月の園だより
 いよいよ2学期が始まりました。今年の夏は竜巻に集中豪雨と天災が続き、また今もなお新型インフルエンザが全国レベルで流行っています。 幼稚園はこの時期にしか出来ない工事を終え、れんげ組と年長さんのロッカーが新しくなりました。 さて子どもたちはどんな夏休みを過ごしたのでしょうか? 休み明けは、生活のリズムを崩している園児もいるのではないかと思います。 バザーを皮切りに充実した2学期、毎日にしっかり期待を持たせたいと思っています。 もちろんインフルエンザにも気をつけながら…。  私もこの夏、東京や福井の研修に続いて、岡山では中国地区私立幼稚園連盟の大会があり、 そのスタッフとして大変でした。その合間を縫って、妻の実家に里帰り。 生活のリズムを一番崩しているのは、私かもしれません。


■9月の宗教だより(よろこびの訪れ)
「互いに相手を自分より優れたものと考えなさい」(フィリピ2・3)
人は「馬鹿ねえ、あの人!」などと言ったりする時があります。これはどんな時なのでしょう? 誰でも胸に手を当てて見ればわかるかもしれません。順風満帆の時ではないでしょうか。 逆境にあるとき、人は自分の非力さを思い神に より頼みますが、 物事が上手くいっている時には自分をひとかどの者だと思ってしまいがちです。 そういう時に、つい周りの人が馬鹿に見えるのかもしれません ▼私自身、順境の時に「神様ありがとう」などと言いながら、 実は謙虚さのかけらもなく「我ながら上手くいっているな」などと高慢になっている時があるのです。 私たちは上手くいっていない時のほうが、謙虚でいられるのかもしれません。 そう考えるとキリストが山上で語った「心の貧しい人は幸い」という逆説的な言葉がぴったり当てはまる思いがします。 パウロがコリントの信徒に当てた手紙で「力は弱さの中でこそ発揮される」(二12・9)と言うのはこのことです  ▼でも人は出来れば順境でいたいものですよね。謙虚でいるために逆境を求めたくはありません。 順境の時にも思い上がらないで謙虚さを忘れないためにはどうしたらいいのでしょうか? 同じくパウロがフィリピの信徒に当てた手紙(この箇所)では、「相手が優れている」と考えるように勧め、 悪魔の罠に陥らないよう警告しています。そうです。パウロが言うように、(順境の時であっても) いつも周りの人を自分より優れたものだと考えればいいのです。これなら簡単!とまではいきませんが、 それでも少し具体的になった分、何とか謙虚でいられそうな気がしませんか?パウロは、この行いはキリストと同じで、 キリストを模範としたことになると言っています。キリストに近づくということは、こんなことを指しているのかもしれません。 出来ることから少しずつやっていきたいものです。    

      +徒然日記+9月4日
 きょう男の子が、3つ池(亀と鯉と菖蒲池)の菖蒲が生えている池の中に、何かすばやく動くものを発見した。 「あっ、ヤゴだ!」見ると、確かにヤゴが泳いでいるではないか。ムムッ!目ざとい…。 近くにいた他の男の子たちも「えっ?どれどれ?」とわんさと集まってきた。 「あ、ここにも!」私の目には3匹までしか見つけられなかったが、 子どもたちに言わせれば、「5匹」いたそうだ。いつの間にかトンボが卵を産みつけていたのだ。 ヤゴ 園児たちは、よく小さい虫かごに入れて、蛙だのザリガニだのを幼稚園に持ってくる。おばあちゃんちで採ったとか、近所にいた(どんなところに住んでいるのだ?)などといっているが、 この幼稚園にもトンボが卵を産みに来る自然環境があることに、ある意味、驚いた。写真のヤゴが見えますか?

+徒然日記+9月14日     
 4日に書いたヤゴ、今朝、何人かの年長さんたちが担任と一緒に呼びに来た。 「園長先生、この前のヤゴがトンボになってる!」 カメラを手に急いでいって見ると、菖蒲の葉っぱにぶら下がって、すでに羽化している。 まだ、羽が完全じゃないのか、じっとしている。カメラを近づけすぎて脅かしてはいけないので、苦労した。 ピントが合わない。息を呑んで撮影した。そのうちに羽をブルブルと振るわせ始めた。 いよいよ飛行開始か…。そしてつぎに皆で目を離した瞬間に、 トンボ羽化 抜け殻 なんともう飛び立ってしまっていた。もっと大勢の子に見せたかったのに。 1時間ほどたってもう1度見ると、抜け殻までなくなっていた。 何しろ幼稚園には抜け殻収集家がたくさんいるんだから…。


園長/大谷文彦
園長/大谷文彦

バックナンバー
 最新版はこちら
  4月度バックナンバー
  5月度バックナンバー
  6月度バックナンバー
  7月度バックナンバー

 

トップ新着情報教育方針概要・沿革園の特色園の生活年間行事 | 園児募集お問合せ園長室より

ノートルダム清心女子大学附属幼稚園
〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号
電話番号086-253-4780 ファックス番号086-256-2275
Copyright 2008 Notre Dame Seishin University Attached Kindergarten. All Rights Reserved.