園児募集中!ノートルダム清心女子大学附属幼稚園では、キリスト教精神に基づいた幼児教育を行っています。幼稚園の概要や入園案内、園の一日などを掲載しています 〒700-8516 岡山市伊福町2丁目16番9号 電話:086-253-4780 FAX:086-256-2275


〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号TEL 086-253-4780 FAX 086-256-2275
 
園だより・宗教だよりなど園長メッセージ―園長室より

■1月の園だより
 鏡餅新年、あけましておめでとうございます。卯年をふざけ半分にインターネットで調べてみますと、卯年生まれの人は、明るくおおらかで、人情深くマメな性格で、人から好かれる福運があるとも書いてありました。幼稚園のうさぎから推察するに、園児にもみくちゃにされても耐える姿や、細かく口を動かして草を食べ、せっせと手(前足)を動かして穴を掘る様は、「確かに」と合点しました。
 今年も初日から子どもたちがうさぎのごとく(?)せっせと遊んでいる姿を見ながら、私たち教職員も、ほほえみの一年となるよう身を引き締めて臨みたいと思います。園児とそのご家族の上に神様のお恵みが豊かに注ぎ、かけがえのない充実した一年となりますように、心からお祈りをしております。


■1月の宗教だより(よろこびの訪れ)
*清くされたのは十人ではなかったか?(ルカ17・11〜19)*
 聖ルカは非ユダヤ人で、「使徒言行録」の著者でもあるといわれ、聖パウロと共に行動を取っていたようです。マタイがその福音書を、ユダヤ教の人たちを対象に書いたとされるのに対して、ルカ福音書はキリスト教徒のために書かれたとされ、キリストの誕生や受胎告知、マニフィカトなど細かい記述があります。降誕の聖劇やアヴェマリアの祈りなどもこのルカからとられています。ちなみにルカの職業は医者だったと言われていて、東京の聖路加(ルカ)国際病院という名はここから来ています ▼この福音書には信徒たちにとって、その戒めともとれる記述が沢山ありますが、そのうちの一つがこれです。たとえ話ではないのに十人というキリの良い数が使われているのは、そのうちのたった1割(1名)だけが良しとされるという話に都合が良かったということがあるのかもしれません。この十名はどこの国の人か書かれていませんが、救われた1名のみはサマリア人だったと書かれています。有名な「良きサマリア人」の例えもルカに書いてあることを考えると、ユダヤ人たちにとって異邦人であり、救われない者と思われていたサマリア人を、あえて登場させているような気もします ▼ここで言われている戒めは簡単で、「神への感謝を忘れないように」ということです。私たちは日頃の生活の中で、神への感謝をしっかりできているでしょうか。この清くされた1名は、「神を賛美しながら戻って来」て、「イエスの足元にひれ伏して感謝した」とあります。11月号で「へりくだる」ということを題材にしましたが、大切なのは単純な賛美と感謝だということが分かります。何かうまくいったとき私たち凡人はつい、自分の努力の賜物だとか思ってしまいますが、断じて言います。100%神様の恵みなのです。信じられない?いえ、そう信じようではありませんか。そうすれば何かが変わります。
   
       
+徒然日記+(1月17日)  
 先週の金曜日(14日)の朝、園児が出入りしている隙にか、うさぎ小屋の中にヒヨドリが迷いこんでいた。このうさぎ小屋は以前、小鳥を一緒に飼っていたので大きなドーム型になっている。とても捕まえられっこないから放っておいた。ヒヨドリ今朝見てみると、エサがないにもかかわらずピンピンしている。どうもヒヨドリは雑食らしく、なんとうさぎと一緒にエサをついばんでいるのだ!すぐに保健所に問い合わせてみたが、数日たっていて元気ならば鳥インフルの心配はないということ。一安心で、しばらく様子を見ることにした。
ガマ「せいしんビオトープ」は冬場で見る影もないが、その中、写真の「ガマの穂」がやっと種子を飛ばしていた。昨年秋に我が家の近くのがまを引っこ抜いて植えていたものだが、根付いていたようだ。新芽が出ると面白いのだが…。因幡の白うさぎに出てくるガマ。アメリカンドッグみたいでなんとも楽しい。  

           



園長/大谷文彦
園長/大谷文彦

バックナンバー
 最新版はこちら
  4月度バックナンバー
  5月度バックナンバー
  6月度バックナンバー
  7月度バックナンバー
  9月度バックナンバー
 10月度バックナンバー
 11月度バックナンバー
 12月度バックナンバー

 

トップ新着情報教育方針概要・沿革園の特色園の生活年間行事 | 園児募集お問合せ園長室より

ノートルダム清心女子大学附属幼稚園
〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16番9号
電話番号086-253-4780 ファックス番号086-256-2275
Copyright 2008 Notre Dame Seishin University Attached Kindergarten. All Rights Reserved.